すっきり浄化して夏を迎えよう

あっと言う間に今年も半分が過ぎました。半年経って、ちょっと心身が疲れてきた…という人も多いのでは? 6月30日は、夏越しの大祓(なごしのおおはらえ)。日本の各神社では、鳥居や境内に茅の輪が設置され、夏越しの大祓という神事が行われます。茅の輪をくぐったり、人型の紙に自分の息を吹きかけたりして、半年間の罪汚れ(マイナスエネルギー)を落とします。この大祓いの儀式は、奈良時代に編さんされた備後風土記にも載っているとのこと。いかに日本人が「禊ぎ」や「払い」をして身を清めることを大切にしていたかが分かります。私も神社で茅の輪をくぐってきました。(※大蛇の手綱は禊ぎには関係ありません。この神社の神様です)家ではお風呂に日本酒を入れて、ゆっくりと入浴するのもオススメです!(ワンカップでもOK)日本酒は浄化作用が高いので、良くないエネルギーを払ってくれます。結構スッキリしますよ。

続きを読む

夏至の日。ちょっとスピリチュアルな話し

突然、うちの母の話になるのですが、先週末、50年ぶりに同級会に参加したそうです。 それも、小学校のときの!! 同級会は東京で開催ということで、母は生まれて初めての東京・一人旅! 私は内心、「電車の乗り換えとか出来るのかしら?」と心配でしたが、大丈夫だったようです。 1泊、同級生たちとワイワイホテルに泊まり、次の日は私とランチ。 母と二人きりでランチというのも何十年ぶりかな?というくらい。 東京駅の大丸で美味しいうなぎ定食をいただきました。 その後、大丸をうろうろろし、カフェに入って一服。コーヒーを飲みながら、また母は自分の近況を話し出すわけですが、なんと今、ECCに通っているそうです。(もう70歳ちかいのに!)英語が苦手なのは私も同じなのですが、まさか母に先を越されるとは……w 50年ぶりに同級会に参加したり、初めて東京に一人旅をしたり、あの年で英語をはじめたり….。まるで違う人間と一緒にいるようでした。「人って変わるんだな−!(年齢かかわらず)」と、いろいろビックリな1日でした。 で、夕方に母は高速バスで帰宅。 母を見送ってから、家について、ベッドの上で少しウトウト…。昨晩あまり寝ていなかったので、少し寝てしまいました。眠い(睡眠) ちょっと不思議な夢を見て、だいぶ時間が経った感じはあったのですが、はっと起きて時計を見たら、30分くらいしか経ってませんでした…。そして不思議な感覚に襲われました。 「なんか次元が変わってる……?」 ベッドとか机とか、視界に入…

続きを読む

資生堂プレゼンツのトークショー

日経WOMANEXPOの取材報告です。資生堂プレゼンツのトークショーを見てきました。日経BP社の会員制美容雑誌『etRouge(エ ルージュ)』麻生編集長が進行役となり、美容のプロが何人も登壇します。個人的には、ビューティープロデューサーの牧野和世さんによる開運トークが面白かったです。興味深かったのは、資生堂研究員による肌免疫の話。加齢によって肌の免疫力は低下するのだとか…。ちなみに会場で配られた資生堂の美容液『アルティミューン』、かなりイイです!私的に久々のヒット! サンプルが使い終わったら現品を購入したいと思ってるくらいです。ホントに。(ちょっと高いけどね)トークショーの模様はこちらです↓http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20150615/208122/

続きを読む