どう生きる?これからの100年時代

「人生100年時代」、生き方、働き方をシフトさせる時がきました!戦後にできあがった、ティーンや20代前半まで勉強し→新卒一括採用で就職し→みんな同じような時期に結婚し、子供をもうけ→退職・・・。人生が短ければこのような、「一斉同時行進」でうまくいったけれど、 これからの100年時代は様々な世代の人たちが、様々なステージで生きる、「マルチステージ化」へ変容します。 家族の関係性もシフトしなければなりません。「男性だけが働き続ける」「女性だけが家事をやる」というような「性別役割分担」ではなく、 長い人生ではパートナーが交互に役割を分担して、皆が生産的である必要があります。 そして、それぞれの負担をシェアし、助け合うことが大切です。 政府や企業などが変わるのを待っているのではなく、 個人個人がシフトしてはじめて、世の中が変わっていきます。 『ライフシフト〜100年時代の人生戦略』(東洋経済)は結構分厚いので、 手に取るとき躊ちょするかもしれませんが、とりあえずは、この講演のまとめを読んでいただければと思います☆ ちなみに著者のリンダさんは、とてもキュートな65歳。 5人の子供を持つ、新しいパートナーと近々、再婚するそうです☆ 世界的ベストセラーの著者であるリンダ・グラットンさんの講演レポートをお伝えします! http://ur0.work/A1n7

続きを読む

紅葉のひのはら村

滝ヨガ瞑想プロジェクト主催メンバー3人で、 今年の滝ヨガ瞑想会を開催した場所、東京都檜原(ひのはら)村へ。 緑豊かな山々は、すっかり紅葉していました。 ひゃー、気持ちがいい!朝に作った「おにぎらず」でお弁当タイム! 木枯らし一号が吹いてしまい、あっと言う間に冬になってしまった感がありますが、 まだ紅葉は間に合います♪ 今週末、ぜひどうでしょう?

続きを読む

地方を変えるチェンジメーカーたち!

本日発売の「プレジデント ウーマン」12月号。ゴールドの表紙がキラキラしてます☆今回は、69Pからの<IターンUターンで起業!地方を変えるチェンジメーカーたち>を担当しました。 自分のキャリアやこれまでの経験を思う存分発揮し、 地方活性の起爆剤になろうと奮闘する5人の女性起業家たちに感動しましたヨ。✨ 福島県からは「きぼうのたねカンパニー」の菅野瑞穂さん、 神戸からは生業の学校を主宰する「リベルタ学舎」の湯川カナさん、 岐阜県からは障害者のための就労を支援する「ノックス岐阜」の後藤千絵さん、 鳥取県からは潜在看護師の発掘・介護サポート事業をしている「わたしの看護婦さん」の神戸貴子さん、 大分県からは、未就学児とその親を応援する地域おこし協力隊・「竹ノhaco(タケノハコ)」主宰の小笠原順子さん。5人中4人は子育て中!家庭ではママなわけです。ぐうたらな私は本当に頭が下がります…。 みんな今月の表紙のようにキラキラしていました。✨ ぜひ、書店・コンビニで手にとってみてくださいね☆

続きを読む