極楽寺のアナン邸へ

先日、鎌倉の極楽寺にある、スパイス商・アナンさんの古民家へ。知り合いのKさんの古くからのご友人とのことで、紹介してくださったのです。 ヨガインストラクターのくるみさんと、3人で伺う機会に恵まれました。 アナンさんのお宅は、縁側のある素敵な日本家屋。築90年以上だとか。今となっては貴重な建築。ほっと落ち着きます。 新鮮なフルーツをいただきながら、自己紹介がはじまります。さすがにオーラの強いアナンさん。私もくるみさんもドキドキ。 インド出身のアナンさんはヨガマスターであり、医師でもあります。食事の食べ方(順番)など、いろいろ教えていただきました。 台所に呼ばれて、ごはんを。 いや、ごはんといってもお米じゃないんですね。押し麦や豆類を炊いたものです。 そこに、京都の万願寺唐辛子や茄子を蒸したものを添えます。 味付けは、アナンさん特製の野菜スパイスを振りかけるだけで、あら不思議 シンプルでも素材の味が生きていて、美味しいんですよね。 こちらはフェネグリークシードというスパイス。熱湯を注ぐとプカプカと膨らんで踊り出します❤️ちょっと見えづらいですが、ポニョみたいで可愛い。.(*´▽︎`*)味はほのかに甘いお茶で、不思議なまろやかさ。何度もお湯を入れて飲むことができます。利尿作用やむくみ防止、ホルモンバランスを整える、炎症を抑える、などなど、たくさんの効能があるとのこと。ご馳走さまでした〜 すっかりフェネグリークシードが気に入ってしまったので、帰りに商品棚の前でゲ…

続きを読む

自由通りとスペシャルティコーヒーの店

自由が丘界隈に住んで15年。今日は地元のカフェについて書こう。 ちょっと真面目に、自由通り沿いのコーヒー店についての考察! (地元なので少々辛口だったらゴメンネ) 表参道や原宿ほど極端に密集はしていないものの、 ここ数年、自由が丘と奥沢を結ぶ自由通り沿い(特に自由が丘南口方面からの奥沢より)に、スペシャルティコーヒーを出すカフェや、ロースター(自家焙煎珈琲店)が増えてきました。 2015年の1月に上島珈琲系の『メロウブラウンコーヒー』、同年の秋に高級スタバの『ネイバーフッド アンド コーヒー』などのチェーン店も出来た辺りから、急に増えてきた感が目立ってきました。 (自由が丘の方はカフェのイメージがあるかもしれませんが、実はスペシャルティコーヒーの専門店は少ないです。観光客狙いのスイーツ押しの店が多いのです……) 奥沢駅周辺は小さな町でありながら、コーヒーの自家焙煎の店がやたら?多いです。 例えば、老舗の『ビーンズ』、『カフェ アランチャート』(コロラドから2012年より店名変更)、『とがし珈琲』(2006年〜)、『オニバスコーヒー』(2012年〜)、『ITTA COFFEE』(2013年〜)…… そして、2016年の9月に、『Okusawaファクトリーコーヒー&ベイクス』(タキビベーカリー跡地)ができ、今年、自由が丘の『茶乃子』の2号店(本店は現在、ビル工事中のため休業)が奥沢神社前にできました。 …

続きを読む

ベトナム編はヨーグルトコーヒー

9月のブルガリアヨーグルト倶楽部は、ベトナム編です。ハノイが発祥という、ヨーグルトコーヒーを教わりました!http://www.meijibulgariayogurt.com/special/meguru/detail-18.html

続きを読む