引き寄せの法則と引き離しの法則

7833449A-1E7A-4D92-B650-EA3445FB7BEC.jpg
「引き寄せの法則」。
どんな人でも、自分の夢や願望は引き寄せたいですよね。
小さな事だって、願いが叶ったら嬉しい

でも、自分を信頼できず、自分を疑う気持ちが強いと、「叶うわけがない」「受け取れない」と強い否定が頭を支配しはじめます。
少し前の私はそういう時期に陥ってました。

「そんなわけないよねーー」という思考に陥り、どういうわけか「そうに違いない」と納得した結果‥‥どうなったと思います?


「引き離しの法則」が起動。

「そんなわけないよねーー」が、現実として目の前に現れてしまいました

本当の願いが離れてしまったのです。
(゚o゚;;

サヨナラ〜👋

え!!行かないでーー‼︎

ジタバタしたけど、時すでに遅し‥‥


「引き寄せの法則」も「引き離しの法則」も原理は同じで、自分が強く思った事、確信した事が現実となる法則です。

「引き離しの法則」とは、本当の願いじゃないものを引き寄せる「引き寄せの法則」とも言えるわけですが。😊

思考はパワフルです。

自分を信頼しないとこういう事がおきちゃうので、自分不信は本当にやめようと決心しました。

自分に自信を持って、引き寄せたいものを現実として見るんだ!!
そう強く決める事で、本当に現実が変わっていきます。😊

でも人間ですから、一度決めたことでも「やっぱりダメかも…」とくじけそうになる時があると思います。

そんなときは、「そう思って当然。しょうがないわー。しかしながら、私が見たいのはこっちの現実ですからね!」
と修正すれば大丈夫。

くじけそうになるたび、自分の思考を修正するのです。

もし本当に立ち直れないときがあって、修正すらする気持になれないときは
前向きになるまで待ってればいいのです。

とにかく、
自分を否定しない。
自分だけは自分の見方になってあげる。

だって、自分自身を一番よく知っているのは、自分以外ないのだから。
(血縁でも、親友でも、恋人でも、配偶者でもないんですよ)
私自身、一時期、自己否定が強く出てしまい、
「うわー、もう消えてしまいたい!!」と思ったことが何度もあります。
そうすると、体調まで悪くなってくる。(だから、自己否定の恐ろしさをよーーーく知っています。^^)

これは、過去に起こった出来事と、いまの辛い経験の因果関係を強く結びつけようとするから起こります。


AだからBになった。

一見、正しそうに見えますけれども、正解ではありません。


物事は、様々な人や事柄が複雑に絡み合って、発生しています。

だから、「AだからBになった」と単純には言えないわけです。


気持が狭くなってるときは、高層階や丘の上、山に登ったりして、視野を広げて下さいネ♪











保存
保存