キャットフードの備忘録

愛猫のための猫フード(ドライ)の備忘録です。
久しぶりになりましたが、前回のつづきです。

油断すると肥満になってしまうため、いろいろ総合栄養食のドライフードを試しております。

<愛猫のデータ>
◎種類:スコティッシュフォールドのオス
◎年齢:2歳
◎性格:活発で遊び好き。飽きっぽい。(私に似て…)

<現在の、理想のドライフードの定義>
◎カロリー・脂肪分ともに低めであること。(部屋が狭いため、運動量が低くなる傾向。一日中お留守番の日が週に3日ほどある)
◎1日の💩の回数は1回。(繊維質が多すぎると2回になる。健康上のメリットもあるが、今の飼い主の状況だとすぐに片付けてあげられず我慢してしまう日もあり、可愛そうだから)
◎食いつき良好であること。
◎できれば💩があまり臭くないといいなあ。


【ホリスティックレセピー ライト】

JSlGvG%MSaidSfWtRxeXUQ_thumb_df30.jpg






















ホリスティックレセピー キャットフード ライト 体重管理・去勢猫用 1.6kg
ホリスティックレセピー キャットフード ライト 体重管理・去勢猫用 1.6kg

カロリー:318キロカロリー/100g
タンパク質:27%以上
脂質:9.0%以上
繊維質:7.5%以下

◎試した感想
・こちら、400gづつ小分け包装になっているので、最後までフレッシュに食べることができます。
(なかなか小分けになっているフードって少ない。我が家は多頭飼いではないし、ウエットフードや手作りフードも食べさせているので、1袋食べ終わるまでに、たいていは品質が落ちてしまう。そうすると、食べないし、何よりフードの劣化は怖い…)
・△の形状で薄いフード
・色々ダイエットフードを探した中で、カロリーがダントツ少ない!
・繊維質が多いせいか1日の給与量がほかの製品よりも多い。例えば体重が5キロだとすると、1日に与える量はどのメーカーもだいたい60g〜75gくらい。(なので、食いしん坊の猫ちゃんはいいかもね!)
・食いつき良好
・💩が一日二回(繊維質7.5g)
・アメリカ製で、日本に適したように再設計してある。


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_df2b.jpg





















小分け包装
h+4X7uXXR7eu7e3PXptMbw_thumb_df2a.jpg






















形状はこんな感じ


【ハッピーキャット スプリームライト】

HAPPY CAT スプリーム ライト (高タンパク 低脂肪) 全猫種 成猫用 (300g)
HAPPY CAT スプリーム ライト (高タンパク 低脂肪) 全猫種 成猫用 (300g)

カロリー:318キロカロリー/100g
タンパク質:35%以上
脂質:8.5%
繊維質:4.0%

◎試した感想
・強い匂い。ガツガツ食べます。(なくなると催促するほど)
・色々ダイエットフードを探した中で、脂質がダントツ少ない!
・💩が一日一回。|
・安心のドイツ製。(ただ、ちょっとお値段が高い。1.4kgで3850円ほど)



【ハロー】

エイジングケア7歳 平飼いチキン

年齢はまだ2歳ですが、成分分析表を見てお店の人に選んでもらいました。

タンパク質多めで、脂肪分少なめです。
平飼いの鶏を使用しているという点が気に入りました。

HALO(ハロー) 猫 エイジングケア 7+ 平飼いチキン グレインフリー 1.6kg
HALO(ハロー) 猫 エイジングケア 7+ 平飼いチキン グレインフリー 1.6kg


qIGlNNbHTXWRJplWn3Mmvw_thumb_e196.jpg





















最初は食べたんですけどねえ…。だんだん食いつきが悪くなり、これだけでは食べなくなりました。残念…。
残りの分は、ウエットフードにまぜて与えました。


一言でキャットフードといっても本当にたくさんありますね。
キャットフードの旅はまだまだ続きます。