今週末は満月瞑想しませんか?

ヒーリングヨガインストラクターの 横田 くる美 さん。出会いはもう10年くらい前かなあ。 初対面は、「素敵な朝時間を過ごしている人」をインタビューするという、雑誌の取材でした。 それから時は過ぎ、お互い人生いろんなことがあったのですが、節目節目はなんだか同じようなことが起こり、私もくるみさんも悩みながら乗り越えてきました。 今年はうるう年は狂う年で、コロナにより想像もつかない生活が訪れましたが、なんとか人間は順応するものですね。😃 さてさて、そんなわけですが、久しぶりにくるみさんのヒーリングヨガにジョインさせていただき、今週末の10月3(土)、満月ヨガ&満月瞑想会をいたします。しかも禅寺で! ヨガのあと瞑想という流れ。これまでは少し座学の時間も設けていたのですが、最近、座学はやめました。(笑) それはいくつか理由があるのですが、1番は、このコロナ禍、自分自身がいくつかのZOOM座禅会に参加したところ、PC画面に映し出されるパワーポイントの座学が意外とキツかったこと!(笑) 実践の時間をもっと多くして欲しい……!と感じたので、自分が瞑想会をするときは、しばらく実践オンリーにしようと決めたのでした。 そして、最近、有名人の自死などが続き、特にファンではなくとも、心が落ち込む方も多いのではないでしょうか。人はショックを受けたりすると交感神経が活発になり、呼吸が浅くなり身体的にも苦しくなります。 そんなこともあり、今回はいつもより呼吸に焦点を当てる瞑想会にしたいと思い…

続きを読む

満月の夜のヨガ&瞑想会のお知らせ

昨日ちらっとお話した、満月の夜のヨガ&瞑想会のお知らせです。 今年はコロナショックからはじまり、気持ちが落ち込むニュースが多く、外に外に意識が向かい、 エネルギーが枯渇している人がお多いかもしれません。 ヨガや瞑想などで、自分の中心に戻りましょう。

続きを読む

お寺で梅酒づくりの会

〜お寺で作ろう!おいしい南高梅の梅酒〜仏教レジャーサークル・丸の内はんにゃ会主催の梅酒づくり企画!ぜひご参加ください。「梅雨」の語源は、“梅の実が熟す時期の雨”という意味から来ているのだとか。そんな6月、風情のあるお寺で、梅仕事をしてみませんか? 会場は、平安中期建立と伝わる古刹。江戸時代後期の俳人、小林一茶ゆかりの地でもあり、通称・俳句寺と呼ばれています。一茶は、「蝉鳴くや六月村の炎天寺」「やせ蛙負けるな一茶是にあり」などの句をこの地に残しました。今回は和歌山県産の「南高梅」をご用意! 漬けるお酒によって変わる風味も楽しみたいので、皆様好みのお酒で漬けていただきます。(スタンダードなホワイトリカーはもちろん、ブランデーやウイスキー・泡盛など好きなお酒をご持参ください ※アルコール度数20度以上のもの)◇日時 2019年6月23日(日)◇会場 幡勝山成就院「炎天寺」    東京都足立区六月3丁目13-20    http://www.entenji.com/◇タイムスケジュール 13:30 東武伊勢崎線「竹ノ塚駅」東口集合 13:35 受付・点呼(このときに会費をお支払いください) 14:00〜 会場・開始 ご住職からのお話 お寺の縁起など。本堂に移動し、     読経のレクチャーも! 15:00〜 梅酒づくり 15: 50 片付け終了 16:00 解散◇参加費 3,000円 (受付時に現金払い)◇持ち物 1リッターくらいの瓶、各自好きなお酒400ml …

続きを読む