気持ちを整える

気持ちがザワザワするとき、落ち込むとき、つらいとき…… 自分をよく観察してみると、呼吸が浅くなっているかと思います。 息を細〜くはいて、吸って、はいて……。 気持ちが落ちつくまでしばらくやってみましょう。 物理的に何かをしないと落ち着かないという人は、リラックスする音楽ももちろんいいですが、 お経をぜひオススメしたいと思います。 お経ビギナーさんにもイチオシしたいのは、歌う僧侶 薬師寺寛邦(キッサコ)さんです。 現代風にアレンジされてますが、美しいですよ。 こちらの初音ミクバージョンも好きです。

続きを読む

自分軸に戻ることが大切

6月下旬ごろから、朝ヨガをやっています。 以前、ヨガ&瞑想イベントを一緒に行っていた、ヨガインストラクターのMarieさんが講師。Marieさんは、今ニュージーランド在住なので、ZoomでNZとつないで行います♪ 平日は6時からスタートし、座りながら呼吸を中心のヨガ。 後半は太陽礼拝と瞑想をして、全部で40分くらいです。これが動きも時間もちょうどいい! コロナショックで閉塞感を感じている今、朝に軽く話ができるのもいいですね。 今、社会が大変容する1000年に1度とも言われる重要な時期ですが、その分、さまざまな情報が飛び交っています。情報は過多で、ボジティブなこと、ネガティブなことが入り混じっているけど、人はどうしてもネガティブな方にひっぱられてしまうので、放っておくと心身によくない影響を及ぼしてしまいます。 だからこそ、一度リセットして自分軸に戻ることが必要なんですね。朝ヨガをやるようになって、その重要性を再認識しています。 自分軸に戻るツールは人それぞれなので、ヨガじゃなくてもいい。 ジョギングしたり、絵を書いたり、外側の情報に刺激されるのではなく、自分の感覚を使える物事をやっていくといいと思います。 ラテ丸も興味津々

続きを読む

今年の夏は伝統工芸のマスク!

名古屋の伝統工芸品である、有松織りの夏マスク。表面は浴衣の生地で、中面は接触冷感になっていてとても涼しいです。 今年はコロナの影響で花火大会が中心になることが多いようで、着物メーカーは困ってるとのこと。マスクの開発で少しでもPRできるといいですね。 ◎有松絞りとは ◎ARIMATHU TEXTILE ◎有松絞りのK-Lamp (私がマスクを購入したショップ) そのほか、インスタで会津木綿や久留米織りのマスクも見かけたので、とても気になっています。 (紙の使い捨てマスクを久しぶりに付けたら、痒くなるし、息苦しいし……きつかった。 もう使い捨てマスクには戻れないかも……) 一日使った布マスクはネットに入れ、洗濯機のおしゃれ着コースで洗うこともあるけど、普段はエマールで手洗いし、絞って、残りの水分をキッチンペーパーで吸い取ります。その後に干すと、室内でもけっこう早く乾きますよ。(太陽光は殺菌効果もあるので、晴れた日に干すのが一番ですね〜!🌞)

続きを読む

7月のボスニア編はパイ

7月ですか…。どうしましょう、まだ意識は3月ぐらいなんですが……((( ;゚Д゚))) さて、今月の明治ブルガリアヨーグルト<ヨーグルトでめぐる世界の食卓>は、ボスニア・ヘルツェゴビナ。旧ユースラビアの国です。 ボスニアは薄いパイ生地を使った料理が多いとのこと。 ヨーグルトとほうれん草、チーズをたっぷり使ったボリュームたっぷりのパイを教わりました。この週末にいかがでしょう〜♪

続きを読む